堺市で家を高く売るにはなかなか売れなか…

不動産売却 2021.08.26

堺市で家を高く売るにはなかなか売れなかった売物件の特徴③選

堺市で家を高く売るには⁉なかなか売れなかった売物件の特徴③選

家を高く売るには⁉

その方法は売れにくい物件の特徴に該当しない事

これに限ります

 

これまで多くの不動産売却に携わらせて頂いた上で

売れにくかった売却不動産の特徴選をご紹介

1 荷物の量がギネス

せっかく綺麗なお家でも

足の踏み場がなくては残念な事になります

 

部屋が狭く見えるだけならまだ良いのですが

内覧者も荷物の量に引いちゃっていますからね

 

これがゴミなら問題ないのです

捨ててしまえば良いだけなので

 

しかし

荷物の場合は捨てる訳にはいきません

売却の際は

できるだけ荷物を少なめに

見えない収納にぶち込むか

いっその事

過去の思い出は断ち切って

捨ててしまいましょう

 

さぁ断捨離です

 

2 内覧させてくれない
忙しさが芸能人

これも売るのに一苦労

どれだけ良い物件でも

見てもらわない事には売れる訳がありません

仕事・遊び 忙しいのも理解できます

 

しかし購入検討者も

時間を割いてきてくれているので

極力内覧希望者に時間を合わせましょう

 

残念ながら

買主・売主のパワーバランスは

買主がちょい上です

 

 

3 タバコヘビー

(酸素<ニコチン)

世間は分煙化

愛煙家も肩身が狭くなってしまいました

タバコを吸わない方も多く

吸わない方からの

愛煙家のお家の印象は最悪です

長年喫煙してきたお家の売却の場合は

せめてヤニだらけのクロスぐらいのリフォームを視野にいれて

売却の準備を行いましょう

 

 

 

 

以上が売れにくかった物件の特徴

人生の一大イベント

不動産売却

成功するために

該当しない事をお勧めいたします

 

 

 

 

 

 

おまけ

 庭木がアマゾン

戸建て・一軒家の場合は注意

程良い緑は癒しさえも与えてくれ

可憐に咲く花はいいカホリを我々に与えてくれます

しかし、放置された庭木は

超絶悪い印象を与えてくれ

不快な思いすら与えてくれます

 

放置=大事にしていない

大事に使用されていないお家

 

 

 

 

誰も高く買ってくれませんよね

 

 

 

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 記事の一覧に戻る