レインズに掲載すれば安心ですか?ほんま…

不動産売却 2022.11.26

レインズに掲載すれば安心ですか?ほんまですか?

レインズに掲載すれば安心?

※レインズ=各社売主様から売却依頼を受けた物件情報を共有する
情報システム・掲載する事によりどの不動産会社でも取り扱える物件となる

 

不動産を仲介で売却する際

不動産会社へ依頼の仕方は3つ

①一般媒介

②専任媒介契約

③専属専任媒介契約

があります

 

②と③の依頼する不動産会社を1社に選定した場合

不動産会社にはレインズへの掲載が義務づけられ

実質どの不動産会社でも取り扱える売却物件となり

成約率は1社で取り扱うより格段にあがります

しかし上記は

それなり需要のある売却物件のみに言える事なのです

需要のない所謂売れにくい売却不動産の場合

やはり担当となる営業マン、

会社がどれだけ手間暇をかけるかにより

成約期間、成約価格は大きく変わるのです

 

 

ですので相談した不動産会社がたとえ

「レインズに掲載するのでどの不動産会社に任せても一緒」など

言われたとしても鵜呑みにしてはいけません

 

そのような事を言う不動産営業マンの心理は

売却検討者様に対して

「他の不動産会社に相談されたくない」

「目の前にいる自分に売却依頼を任せてほしい」

まぁそんなとこでしょう

不動産の査定の依頼

売却を任せる不動産会社の選定は

必ず複数の不動産会社と比較検討する事

これ鉄則です

売却を成功する為だけではなく、

まずは失敗を回避する為の手段でもあります

本日の動画は

「レインズに掲載すればどこに任せても一緒なのか」

「室内の写真、パノラマ撮影やプロに任せるのは有効なのか?」

ご紹介しております

時間をもてあまして暇でしかたない方は

見てみて下さい

貴重なお時間アザス

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 記事の一覧に戻る