企業理念?そんなもんないよ

不動産売却 2022.03.13

企業理念?そんなもんないよ

企業理念

 

ようやく不動産仲介会社を設立して今年の7月で2期目を終えます

 

色々とあり、急なタイミングでの独立でしたが

1期目はイケてるスタッフの馬力に助けられ無事黒字

今期はイケてるスタッフのクソ力により、

既に1期目の売り上げを超え

真っ黒で終わる予定です

 

 

これもパワハラ満載の我が社で頑張って頂いてる

スタッフのおかげなのです

 

最近我が社に「取材をさせて下さい」という営業電話が良く鳴ります

 

所謂「取材商法」というやつです

 

要するに

「御社の企業理念や、日々の業務の活動を取材したい」と言われ

取材は無料だが、取材結果を掲載するのに数十万円が必要というやつです

 

 

中にはテレビではほぼ見なくなった2流芸能人をインタビュアーに起用して

営業をかけてくる会社も存在致します

 

 

いつも思うのですが、

企業理念をホームページに堂々と

「地域に貢献し~」

「幸福を~」

「お客様を第一に~」

とか宗教じみた言葉を掲げている不動産会社があるのですが、

わたくしには全く理解できない言葉です

 

 

「地域に貢献し~」

まぁ売り上げをあげまくって多額の税金を支払えば

間接的には地域に貢献した事となるかもしれませんが、

もっと手っ取り早く貢献するなら

「高い手数料関係を安くしたらええのに」

と中卒のわたくしは思ってしまいます

 

何が言いたいかというと

上記のような企業理念を掲げている会社と

ドヤ顔で取材を受ける社長様達が

苦手なのです

 

「お客様を第一に~」

 

わたくしの会社では

企業理念、そんなものはありません

 

地域に貢献する前に

スタッフに貢献しなければならず

会社はスタッフ達を稼がさないといけません

お客様よりスタッフなのです

お客様おらなスタッフも育たんのちゃうの?
みたいなツッコミもありそうですがとりま無視します

 

貢献=給料な訳で

会社側で集客を出来るだけ行い

スタッフに送客を行います

スタッフが売主から売却不動産の依頼を受け

成約に至れば、担当のコミッションとなります

少しでも成績をあげたいスタッフは

売主様に売却依頼を受ける為に

どの不動産会社よりも売主の為に高く売って来る努力を惜しみません

 

 

結果、

売主様は弊社スタッフのおかげで良い条件で取引を行えており

これぞウィンウインの関係で成り立っているのです

 

これがそこらへんの社長様達がよく言う中身のない言葉

「お客様を第一に~」

そんな会社に限ってスタッフに貢献すらしておらず

ポテンシャルの低いスタッフの出来上がりです

 

結果、

そのようなスタッフに売却依頼をしても

売主様にとって

なんの役にもたたず

不利益だけが生じる結果となるのです

 

やはりお客様第一ではありません

 

会社はスタッフが第一なのです

 

会社がスタッフを第一に考え
全力でスタッフに貢献する

能力のある良いスタッフが育つ

能力のあるスタッフのおかげで
売主様は良い条件で売却できる

 

 

これで良くないですか?

 

 

わたくし基本スタッフ以外とご飯いきませんが

スタッフを軽視して

経費で飲み屋でワイワイ騒がれている社長様達どう思われます?

意見お待ちしております

そういう会社に限って立派な企業理念がある説

 

という事で当分企業理念はナシの方向でいきます

 

え、ていう事は我が社の企業理念

「スタッフに貢献し~」

「スタッフを第一に~」

になるんか、、、、、

 

 

 

 

 

大丈夫かな?

 

 

 

 

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 記事の一覧に戻る